今日の書道教室は、宇部市内の東岐波。西岐波や阿知須など、わりあい近くの子供や大人がお稽古に集まる。
午後4時から9時までとなると幅広い。
だから楽しい。

小学3年の男の子。
注意してもう一枚❗️
私が言うと、いつの間にか眼からボロボロと涙が…
思うように出来ないのが悲しいのか、もう嫌で書きたくないの…
わからない。
私は泣いてることには気づかないふりをして
「きっと出来るから頑張ろう、書ける?」と言った。
涙目だけど「ウン」と、うなづいて何とか仕上げた。

書道教室では色々なドラマがあります。
こと細かにテクニックを教えるのも有りだけど、よし頑張ろうという教室の空気を作るのも私の役目かな、なんて思います。

img_1266