錬成会のレンは練習の練ではなく、錬。

錬とは修錬、錬る🤔

頭でわかってもできるとは限らない、無駄なようにみえるコツコツの積み重ねが腕に、身体に染み込んでいくというもの。一朝一夕には実らない。難しいからこそ楽しいとも言える。