毎日が矢の如く過ぎて、流されている感あり。哀しみも喜びも人生のほんのひとコマに過ぎないのだけど。

月曜      書の先輩、十松圭園先生のご葬儀。まだ75歳という若さ、逝ってしまうには早すぎる。入会したての頃近代詩について話した思い出尽きず。合掌。その日の夕方教室で虹を見た🌈少し元気が出る。

火曜      今年最後のの訪問、川上小ボランティアだ。後輩達がしっかりと授業をするのを見て感慨深いものがある。未来へ繋げることの大切さとでも言うか、、

水曜      美容院でカット、短い髪をしっかりキープ✌