母が亡くなって、一年、あっという間だったなあ。その間に義母、義弟が相次ぎ逝ってしまい虚しい想いを強く感じた一年だった。

妹達が帰って来て母の思い出話しをしながら昨日今日を過ごした。1年終わってまた次の1年が始まる。取り敢えず一生懸命の毎日だ。