知穂 Blog

日曜日の過ごし方

今日は「宇部まつり」の前夜祭で賑わっている様子。 私は相変わらずの書作三昧。 工藤直子の詩はいつも素敵。 「わたしはわたしの人生から出ていくことはできない。ならばここに花を植えよう。」

よい日

今日は本当に珍しく初動教室のない1日。もちろん色々と書道展の準備などして過ごしたが気分転換できた。 秋の花も目に入って心に入ってくる。 「けさもよい日の星ひとつ」山頭火の句

もう直ぐ❣️

12月2日から3日間、書展墨の華を開く。ハガキやその他もろもろの準備も少しずつ出来ている。 今仕上げの雅印を押したところだ。作品を仕上げる時の最後の印はドキドキしたり嬉しかったり。 色々な印を使っていますよ✌️️

おもいやり

月末のパフォーマンスの準備やら12月初めの書展の準備やらカレンダーの申し込みの整理やら😅 色々追われて書道教室に着いた頃にはヘトヘト、肩と首が痛いねーと言いながら首をグルグルまわしていると2年生のコーちゃんが「先生座って❗️」と私の方を可愛い手で揉み始めた。あらーなんて上手なの、気持ち良いよ💕私の言葉に嬉しそうです。また来週もお願いします、と思わず言った。 優しいね、おもいやりの心が育っています。

晴れるといいね

昨日の日曜は東岐波中学の文化祭の書のパフォーマンスを観に行った。前日のリハーサルでしっかり出来ていたので何の心配もしていなかったが、見事期待通りで感動した。何より全員がイキイキした表情だったのが嬉しかった。 写真も動画も撮る精神的ゆとりがなく😅何の映像も無いです。 次は私達の番、川上校区の文化祭で超大作のパフォーマンスをする。JA宇部の駐車場なので雨天の際は後日に延期だが出来たら晴れて欲しい☀️ ただし、今週の私の運勢は雨マーク。

ほんたうの人間?

何だか思うようにいきません。 誰の言葉だったか「ほんたうの人間は行きつまる、行きつまったところに新しい世界が開ける」 そうだといいんだけどねー 行きつまったからといって本物ってわけでもないと思うけど(笑)