tida004 tida005

7月 5日(木)
幼稚園以来の友達、渡邊悦子さんの依頼で書いた作品と渡邊さん。
小、中、高校と一緒で学生時代も一年間は東京で同じ下宿だった。女同士でこんなに長く
付き合うのはめずらしいと思う。彼女は宇部市新天町でブティックわたなべを経営するやり手の
女社長、彼女の前向きな姿勢には見習うところが多い。片田舎の宇部だが頑張る女性も
多いです。今日やっと作品ができあがりお嫁入りした。