tida004

「すき」
すきになるということは 心をちぎってあげるのか
だからこんなに痛いのか
工藤 直子の詩