コラボ展(11月3日〜6日)は同じ中学の同級生の画家、師井公二さんと展覧会。

「未来への指標展」と題している。

1年半前、共通の友人の引き合わせで再会した。画家と書家で何か面白いことやりたいね✌️から始まった。私の「もう歳だからね〜」の言葉に師井さんは「日本人はすぐ歳だっていうけど、僕の尊敬するアーティストには、80歳90歳で輝いている人は沢山いるよ。僕たちまだまだこれからじゃないか」

良い意味で衝撃を受けた。1952年生まれの65歳に果たして未来はあるのか、、、

確実に残りの人生は少なくなっているが、変に落ち着いたり諦めたりせず、1日1日をしっかり生きて行こう。展覧会は❓の連続かもしれません、どんなことになるやら😆

今日はチャリティ販売するコラボハガキのラッピング、華琳さんと清華さんが手伝ってくれました。