子供の教室

年間:43回のレッスン
(幼児から小学2年生の入会の場合)

硬筆(鉛筆)から始めます。
市販のドリルを使用し、正座で正しい姿勢、正しい鉛筆の持ち方の習得をしていただきます。
(ドリル終了・小学3年生以上からの入会)
月に2〜3回ほど毛筆、月に1回は硬筆のお稽古を行います。
毛筆は横画の起筆・終筆から基礎練習を当会のカリキュラムに沿って指導いたします。
小筆の名前書きを習得した後は「書道研究玄遊会」発行の月刊書道競書誌『玄遊』にそってお稽古を進めていきます。

主な行事

検定試験(昇段)年2回
展覧会出品 年2回
夏休みの学校課題清書

お道具について

大筆、小筆、硯、下敷、文鎮、墨液、バッグ、半紙など、各種お道具が必要です。
ご兄弟の道具等、お手持ちのものがある場合はお持ちください。
ご購入をお考えの場合はお気軽にご相談ください。