知穂 Blog

展覧会とは

3日間の展覧会はあっという間だ、残すところあと1日‼️ 展覧会で自分の作品を見て頂くということは、自分をさらけ出すということ、良くも悪くもありのままをさらけ出す覚悟が必要だな。 今回の私の作品をご紹介します。

日新

日新とは日々新しくすること、更に昨日を振り返りそれを超える今日にすること、と書いてある。 明日は「墨の華」展覧会の準備、2日〜4日の開催です。 3日間新しい出会いがあることを楽しみにしています。 今回は玄游会の仲間4人のグループ展で、会場のヒストリア宇部は本来書の展示向きではないですが、工夫して超大作から小作品までの楽しい書展になっていると思います、どうぞお出かけ下さい。

雨の日は!

明日27日の書のパフォーマンスがとりあえず中止、1月8日に日延べの予定です。ちょっとガッカリ、だがこれも神様のおぼしめし素直に、。受け止めたい

素のままで

今日は27日の日曜日の宇部市川上校区文化祭でのパフォーマンスの練習。 2回目となるが一緒に書く予定の弟子達5人は若さが溢れて眩しい限りだ。書く前の手順などを打合せて5×8mの紙2枚を練習。 どうも日曜日は晴れか雨か微妙だけど。雨だと一ヶ月後に延期だ。 兎に角飾ることなく素のままで書けたらいい。

本物に出逢って!

昨夜遅く台湾研修旅行からかえった。観光も織り込まれていたがなんといっても心に刻まれたのは、甲骨文字と木簡の本物をジックリと見学できたこと。良かったデス。

台湾へ!

なんと目まぐるしい1日でした。月曜日まで留守にするので仕事を頑張りました。今、午前1時、やっと家の片付けと出発の準備完了です。 来年のカレンダーも出来上がって一部発送作業も済ませましたよ💪 では、台湾を少しの間楽しんでまいります。 昨夜書いた言葉は前日と同じ挑戦、よほど好きなんですね(笑)