知穂 Blog

素のままで

今日は27日の日曜日の宇部市川上校区文化祭でのパフォーマンスの練習。 2回目となるが一緒に書く予定の弟子達5人は若さが溢れて眩しい限りだ。書く前の手順などを打合せて5×8mの紙2枚を練習。 どうも日曜日は晴れか雨か微妙だけど。雨だと一ヶ月後に延期だ。 兎に角飾ることなく素のままで書けたらいい。

本物に出逢って!

昨夜遅く台湾研修旅行からかえった。観光も織り込まれていたがなんといっても心に刻まれたのは、甲骨文字と木簡の本物をジックリと見学できたこと。良かったデス。

台湾へ!

なんと目まぐるしい1日でした。月曜日まで留守にするので仕事を頑張りました。今、午前1時、やっと家の片付けと出発の準備完了です。 来年のカレンダーも出来上がって一部発送作業も済ませましたよ💪 では、台湾を少しの間楽しんでまいります。 昨夜書いた言葉は前日と同じ挑戦、よほど好きなんですね(笑)

ペン

ペン手本を書いていましたが、集中力も尽きました🙌🏻 大きいのも小さいのもそれぞれにむずかしさがありますね〜 気をとりなおしてまた明日書くことにします。

人生は冒険

昨日、月末に予定している書の超大作パフォーマンスの初練習をした。2年半ぶりの❗️私から見たらホーキみたいな筆、持てるかどうか不安だったけどとりあえず振り上げることが出来た。まだまだ修正点もあるが5人の弟子たちも気持ち良く書けた様子。これからも冒険ばかりしそうな私ですねぇ〜

日曜日の過ごし方

今日は「宇部まつり」の前夜祭で賑わっている様子。 私は相変わらずの書作三昧。 工藤直子の詩はいつも素敵。 「わたしはわたしの人生から出ていくことはできない。ならばここに花を植えよう。」