• アーカイブ
  • カレンダー
    5月 2022
    « 4月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
    ブログカテゴリ
    過去の記事

ひえんブログ

Home » ひえんブログ

雅原眞結の会

2018年04月29日

文化会館で今から雅原眞結先生の舞踊の会があります。4年前にご一緒にコラボした尊敬する舞踊家です。しばし現実を忘れて楽しみます❤️

[この記事を読む]


2018年04月27日

忙しい、忙しいと言いながらもひとつづつ片付いていて少しほっかり😊

今夜の教室は連休前の為❓休みも多くのんびり、たまには良いもんだ。

「遊」と書いたのは先日帰国していた画家の師井さんのみやげでなんとフランスの新聞紙、日本のと違ってちょっぴり荒く微妙に滲んで良いかも👍

[この記事を読む]


自ら育つ

2018年04月24日

展覧会が終わると、いつもの教室。

相変わらずの風景、教えるとか育てるとか何年か前から思わなくなった。大人は一緒に成長していこう、子どもは成長を待てば自然に育ってくる。年の功かな😌

[この記事を読む]


ゆめちゃんのシッポはスカンク💦

2018年04月20日

なかなか立派なシッポでしょ👍

[この記事を読む]


雪を担って井をうずむ

2018年04月20日

雪で井戸をうずめる、雪は溶けて水になるのでそんなこと無駄、と言っている。

ただ一見無駄なようなことに努力する心が実を結ぶ❓と禅語では言っている。いまどきの時代にはあわないかもしれないが努力に勝つものはないと信じたい、のは私だけかな🤔

[この記事を読む]


日本を体験😊

2018年04月20日

教室の子がホームステイの子を受け入れるとのこと。書道も体験してもらった。オーストラリアから来たアリスは少しはにかみながらも「和」を揮毫💪

[この記事を読む]


爽やかな❣️

2018年04月18日

週末は暑くなりそうだが、今朝は何と爽やかな朝だ。

都わすれ、鉄線、花はみんなお日さまの方を一心に向いているし、緑はキラキラ輝いて思わず深呼吸😊

[この記事を読む]


おわりなき旅

2018年04月17日

明後日出品する毎日書道展の作品。明日は時間がない為今日で終了。

自分の出来る範囲で精一杯💦ってところでしょうか☹️終わったらまた次が始まる。書も人生もおわりなき旅だなあ〜

[この記事を読む]


作品研究会(九州創玄書道会)

2018年04月15日

午前の総会に続き午後は毎日展へ向けての作品研究会、自分の作品への評価も勉強になるが、人の作品をみるのがなにより刺激となる。

[この記事を読む]


いつか努力が👍

2018年04月14日

[この記事を読む]


名札

2018年04月14日

来週、21・22日は宇部玄游書展。

今やっと名前のみ書いた。釈文はまだでまた時間をみて書くなんとか間に合わせなくては😥。書きやすい文字もあるが不得手もある。とにかく丁寧に❣️


[この記事を読む]


春爛漫

2018年04月12日

桜はすっかり散ってしまったが、身の周りは結構春がいっぱい。

季節を感じるゆとりも要るなあ😌

つちくれと書いた陶板は桂雪先生作。小野田の矢田先生の教室のしつらえはいつも風雅である。君子蘭と山吹は我が家の春だ。

[この記事を読む]


みえないものをみる🤔

2018年04月10日

いつも作品を書いていて、中の一枚を展覧会に出品出来たら理想だけどなかなかそうもいかず、この1ヶ月は締め切りを前にあたふた💦家事と教室、会の仕事の中をぬって書く。でも若い頃と違って一気には体力なく少しずつ積み重ねるのも悪くはないですよ😊

真に書きたいもの、表現したいもの、じっくり考え、白と黒の表現の中の何かを見つめるというか❓自分でもなんだかわかっていない(笑)

[この記事を読む]


無心🤔

2018年04月10日

作品に向き合う時無心で❗と思うが、無心と考えること自体無心ではないってこと。あそこはこうしてここはあーして、、、、やっぱり凡人だ。

「無心はやって来るのか、招くのか❓」などと考えていたら、ゆめちゃんが邪魔している彼女こそ無心😆

[この記事を読む]


書の依頼書の依頼
宇部市で書道教室(習字教室)は書家 池田知穂主催のひえん書院 山口県
所在地 山口県宇部市川上33-37
TEL.090-1182-6851
受付時間:8:00〜17:00(月〜土)
Copyright2022 © 飛䴏書院 All Rights Reserved..