• アーカイブ
  • カレンダー
    5月 2022
    « 4月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
    ブログカテゴリ
    過去の記事

ひえんブログ

Home » ひえんブログ

税のコンクール

2021年11月05日


夏休みので宿題で書いたもの、中学生の部で我が社中から5名も入賞。

以下の会場で展示されます。他の作品も子供ながら立派でした。

8日までゆめタウン宇部

9日〜14日 フジグラン宇部

16〜26日 宇部市立図書館




[この記事を読む]


無事除幕式❣️

2021年11月03日

宇部市中津瀬神社•秋季大祭(御鎮座220年)が先程終了。

式の中で今回奉納の「飛龍」の除幕式も行って頂き光栄でした。天井に掲げた作品に幕がつけてあり赤いリボンで引くと飛龍が飛び出てきた。サポートは弟子の植田華琳さん。

子供の頃から親しんだ神社の神様の御前で、いつになく神妙な心持ちとなった。清々しいひとときでした。

[この記事を読む]


南無阿弥陀仏☺️

2021年10月29日

なかなか、絵と書が融合しません。

難しい😨

[この記事を読む]


飛龍、中津瀬神社に❣️

2021年10月27日

子供の頃から親しんでいる市内の中津瀬神社へ😊

この度先の個展に出品した作品を奉納させて頂いた。中津瀬神社は水神様と親しまれている神社で龍神様もおいでになるとのことなので、言葉は龍を入れて「飛龍」としている。

天井絵ならぬ、天井書として本殿の天井へ設置させて頂きました。

[この記事を読む]


更なる躍進😊

2021年10月25日

9年間と本人が言ってビックリした。そんなに長く通っていたんだ❗️

書道も好きだけど、将来の夢に向かって旅立つ、彼女へエールを送ります。それにしても上手になったねー。新しい道でも頑張れ👍


[この記事を読む]


正座について

2021年10月15日

可愛いお膝❤️

子供の教室はセンターや自治会館で大半が板の間。子供はここへ正座😨実際痛いと思いますよ。

習字を習う意味は字を上手に書く為、他にもこの痛い正座に一定の時間耐えること、また少しの時間でも心をひとつに集中すること。

子供の頃のこの体験が、大人になる彼らに貴重な財産となると信じています。

[この記事を読む]


重荷を負うて😨

2021年10月13日



人生は、色々ありますね。ひょっとこんな言葉を思い出した。

「人の一生は重荷を負うて遠き道をゆくがごとし、急ぐべからず」

徳川家康家康の有名な言葉ですね。

[この記事を読む]


山本飛雲先生•雲心書作展

2021年10月12日




山本飛雲先生の第30回記念雲心書作展が今日から北九州市立文学館で開催されている。(17日まで)コロナも少し収まっているので、思い切って訪問。

先生はじめ社中の方々の作品に加えて山本先生所蔵の硯や道具類、また書家や画家、文人の作品も展示してあった。清水比庵、仙涯、鉄斎などなど本でしか見たことのない方々の作品も展示。全て先生のお宝とのこと。

息を呑むようだった。さらに昨年のコロナ自粛期間に先生の書かれた50点の古典臨書、これにも圧倒された。久しぶりに爽やかな気分になった。

書を志す方の心意気を深く感じた☺️

[この記事を読む]


ミニ研究会

2021年10月11日

10日は月例審査会、大人と子供作品全作品を係に分けて審査する。

1ヶ月おきだが、昼休みを利用して子供の作品の見方、矢田会長を中心に勉強。



[この記事を読む]


視点を変えたら🤔

2021年10月11日

この頃はウオーキングは夕方出来る時だけに減少💦

先日は常盤公園、いつものコースとは違う方を歩いてみた。そしたら新しい景色が目に飛び込んで来て嬉しい😃

考え方もものの見方も変えてみたら新鮮かもしれませんね。

[この記事を読む]


深掘りのすすめ❣️

2021年10月08日

深掘りと言っても温泉を掘り当てると言うわけではないですよ。

例えば、写真の秋という文字。古い書体から臨書したものを太くしたり、線の骨格だけを残してカスレさせたり、墨の濃度を変えたり。研究者の気分で展開していくと無限に広がりますよ。書の迷宮に遊べます😊


[この記事を読む]


やはり対面は充実😊

2021年10月07日

コロナ自粛規制が少し緩んで、教室も普通に行えます。もちろんマスク•アルコール消毒•換気などの基本は守ってのことですよ。

コロナ禍で、仕事や学校はリモートなどの方法もある。昨年の長い自粛ではラインでの動画(書く様子)配信など工夫した。それはそれで悪くは無いが、やはり直接会ってのやりとりは充実していますね👌

[この記事を読む]


あとは気持ちだけ😊

2021年10月06日

歳を重ねると💦足が痛い、腰も痛い、膝も悪い、髪も薄く寂しいものになった😨

要するに悪いところだらけ。こんな私でも、何とか日々をこなしている。教室は楽しいし、自分の作品を書くのも好き、もう少し良いものができるんじゃないか😄と妄想を抱きつつ。

ここまで来れば、支えとなるのは気持ちだけだと思う。

それに引き換えゆめちゃんはノンビリ、私のイスにゆったり‼️それは昨日洗った座布団だゾ😠


[この記事を読む]


伊勢島さんが入賞❣️

2021年10月05日

第53回市芸術祭美術展覧会において、社中の伊勢島さんが市議会議長賞を受賞❗️

彼女は書歴も30年と長い上、熱心さ、深く追及する気持ちは社中でもピカイチ。努力が報われ良かった。おめでとう㊗️

倦むことなく(あきることなく)深く追及する心大切さを見た思いです。

[この記事を読む]


書の依頼書の依頼
宇部市で書道教室(習字教室)は書家 池田知穂主催のひえん書院 山口県
所在地 山口県宇部市川上33-37
TEL.090-1182-6851
受付時間:8:00〜17:00(月〜土)
Copyright2022 © 飛䴏書院 All Rights Reserved..